HIDA MINO JAPAN 一枚板時計

飛騨高山の第一産業がダイニングセットの製作中に出るクリの端材を用いて匠の技で作る逸品です。

¥17,930¥21,780 (税込)

¥
商品コード: 該当なし カテゴリー: , , ,

説明

ものづくり STORY 一枚板時計

関市北東部、緑豊かな山々と清流長良川の源流、一級河川津保川を背に、木製家具を作っています

時計の幅に最適な国産の栗の木を選び、両耳(皮)の形状を活かした、この世に一枚だけの時計をお届けします。栗材の味わい深い形状と木目が魅力です。

まずは外皮を剥いて、サンディング、形状を整えます。きれいな木目が際立ってきます。

慎重に中心を出し、文字盤を掘り込みます。通常は、レーザーでの焼き込み加工が主流ですが、木そのものの素朴な魅力を活かすよう、掘り込み加工を行っています。

さらに側面、表面、角の研磨を行い、木地を整えます。研磨、研磨また研磨、オイル仕上は、研磨が命。いかに丁寧に研磨したかで仕上がり感が違います。

亜麻仁油や蜜蝋をベースにした植物系自然オイルで、文字盤数字も一つ一つ塗り上げて、仕上げて行きます。
最高基準のF☆☆☆☆で、シックハウス原因13物質は不配合です。
木目の浮き上がり方は、オイル仕上ならでは。
樹脂膜仕上と異なり、木の柔らかさと温かみを感じられる質感です。

左からOGK、OBK、ONK

追加情報

サイズ 該当なし

OBK, OGK, ONK

形状

振り子付き, 振り子無し

レビュー

レビューはまだありません。

“HIDA MINO JAPAN 一枚板時計” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

News

  • 家具選びのおぼろげな基準

    先日の家具イベントで不思議な光景に出会いました。お客様にとって家具選びには当然な

  • お知らせ

    これまで5年間ShopRoadインテリアをご利用いただきありがとうございました。

Cart